018 南仏コートダジュール3/3

南仏コートダジュール、トゥレット シュル ルーの村
南仏、コートダジュール(Cote d'Azur)、トゥレット シュル ルー(Tourrettes sur Loup)の村にて。
静かな夏の午後…。

トゥレット シュル ルーの村にて
トゥレット シュル ルーにて。
重厚感のある木の扉。
時の流れを感じます。

トゥレット シュル ルーの村で
トゥレット シュル ルーの村で。
何気なく置かれた草花だけど、きちんと手入れされています。
育てる方の愛情を感じますね。

トゥレット シュル ルーの猫
トゥレット シュル ルーの村にて。
僕:「猫は気ままでいいな~」
猫:「何言ってんだい、のんびり散歩なんかして、君の方こそ」

トゥレット シュル ルーにて
トゥレット シュル ルーにて。
アトリエだって。
何を作っているんだろ…。

トゥレット シュル ルーの村
トゥレット シュル ルー。
シーズン中でも比較的静かな鷹の巣村。
とても趣きのある、良いところでした。

南仏コートダジュールの山岳地帯
コートダジュールと言えば、美しい海岸線をイメージしがち…。
しかし、少し内陸に入ったら、そこは険しい山岳地帯。

南仏コートダジュールの小さな村で
夏の午後、小さな村にて。
すれ違う人もなく、静か…。

南仏コートダジュール、グルドン
南仏、コートダジュール、グルドン(Gourdon)遠景。
険しい岩山の頂に佇む小さな村。
「フランスの美しい村」にも登録されている。

南仏コートダジュール、ニースのかご屋
南仏、コートダジュール、ニース(Nice)で。
町中で見つけた小さなかご屋さん。
お店の中で、かごを編んでいました。

エクス アン プロヴァンスのカフェ
南仏、エクス アン プロヴァンス(Aix en Provence)の町で。
賑やかな広場のカフェにて。

エクス アン プロヴァンスのイルカの噴水
エクス アン プロヴァンスの町には、あちらこちらに噴水や泉がある。
これは、イルカの噴水。

南仏コートダジュール、ロクブリュヌ カップ マルタン
南仏、コートダジュール、ロクブリュヌ カップ マルタン(Roquebrune Cap Martin)にて。
村の頂にある、廃墟となったお城の窓から。
コートダジュールの青い海を臨む。

フレンチ リヴィエラ
ニースからイタリア国境にかけての海岸をフレンチ リヴィエラと呼ぶ。
まさにこの辺りがその中心。
空も海も青く、美しい海岸線が続く…。

南仏コートダジュール、ゴルビオ
南仏、コートダジュール、ゴルビオ(Gorbio)の村にて。
この広場が村の中心。
食堂が1軒、カフェが1軒。
あとはすぐ近くに学校と役場があるのみ…。

村の学校 村役場
南仏、コートダジュールの小さな村で。
右の扉から入れば学校、左の扉から入れば村役場。

猫
南仏、コートダジュールの小さな小さな村にて。
最近に出会った猫の中では、1番のんびりしていた1匹。
近づいても起きる気配どころか、ピクリッともしない…。

村の小径
小径の奥に子供達が集まって、何やら楽しそう。

南仏コートダジュール、エズ
南仏、コートダジュール、エズ(Eze)の遠景。
日本では有名な観光地だけど、パリの人は案外知らない…。

エズ
エズの村の頂にあるサボテン公園からの眺め。
海岸線から突き出た小さな半島はサン ジャン カップ フェラ(Saint Jean Cap Ferrat)。
コートダジュールでも屈指の高級別荘地。

マントンの旧市街地
南仏、コートダジュール、マントン(Menton)の町の旧市街地。
路地裏は少々寂れた感じだけど、色鮮やかな家々が並ぶ。

エクス アン プロバンスの町並み
南仏、エクス アン プロバンス(Aix en Provence)。
もっと賑やかな町かと思ったけれど、思いのほか落ち着いた雰囲気。
町中のあちらこちらに噴水があり、見て廻るだけでも楽しい。

サント ヴィクトワール山
サント ヴィクトワール(Sainte Victoire)山。
画家セザンヌが何度も描いた、独特の山容。

オランジュの古代劇場
南仏、オランジュ(Orange)の町にて。
2000年前(!)からほとんど変わらぬ姿で残っていると言われる古代劇場。
世界遺産。

オランジュの古代劇場
オランジュの町に残る、古代劇場のステージ。
現在でも、いろいろな用途(劇や演奏会など)に使われているそうです。