フランスで作る和食、日本で作るフランス料理

498 ホームパーティ

先日、日本に一時帰国をした時、両親の結婚記念日をお祝いするために、実家でパーティを開きました。

お祝いというと外食が常となっている我が家ですが、今回は3人の兄妹がそれぞれ手料理を持ち寄ってホームパーティを開くことに。
それぞれの子供も含めて、総勢10人の賑やかなものになりました。

なお、兄妹と一緒に住んでいた頃には、お互いの手料理など食べたことがなかった私達…。
そのため、お互いにどんな料理が得意なのかも知りません。

そしてホームパーティ当日、持ち寄ったメニューを見てビックリ。
お料理が見事にかぶっていたからです(苦笑)。

今日は、その時のメニューをご紹介したいと思います。

●アペリティフ

●前菜

●主菜(兄妹3人、見事にトマト系でかぶった!)

●食後のサラダ

●チーズ

●デザート

●飲み物

なお、今回のパーティはお昼ご飯でしたが、料理を一度にテーブルに並べるのではなく少しずつ順番に出したので、食事が終わる頃にはすでに夕方に…。
そして、その1時間半後には、残りもので夕ご飯が繰り返されたのでした。

また、私は、なるべくパリで普段から食べているものを…と思い、前日に買い物に出かけましたが、ラタトゥイユの材料やチーズなどが思っていたよりも高価で驚きました。
やはり、パリで和食を作ろうとすると高くつくのと同じように、日本でフランスの家庭料理を作るのも、意外と贅沢なことなのかも知れませんね。