美しいパリの風景

254 感動的な風景との出会い

NHKのテレビ番組「世界遺産 フランス縦断の旅」、皆さまはご覧になっていらっしゃいますか。

この番組について、何人もの方からお話を伺いました。
毎回、とても美しい風景が映し出されているそうですね。

その中でも、4日めに放送されたヴェズレー(Vezelay)の田園風景は、とても美しいものであったとか…。
「感動のあまり涙が出てしまいました…」というお便りもありました。
私達はまだ、ヴェズレーには行ったことはありませんが、いつの日か行ってみたいと思います。

ところで皆さまは、「旅の途中で美しい風景に出会って涙が出た」という経験はございますか。

私は、何度か経験したことがあります。
そのうちの1つは、沖縄本島から南へ約500キロ、八重山諸島にある竹富島でのことでした…。

午前中の便で羽田を発ち、那覇、石垣島と経由して、竹富島に着いたのが午後の遅い時間。
民宿に荷物を置いてちょっと休憩し、夕ご飯の前に1人で散歩に出かけた時のことでした。

突然、林の向こうに開けた美しい海を見て、なぜだか涙がポロポロと出てきたのです。
本当に青いとしか言いようのない空…。
そして、海…。
波打ち際に近づいてみると、打ち寄せる小さな波に揺られて珊瑚のかけらが互いにぶつかり合い、キラキラと澄んだ音をたてていました…。

この夏、皆さまはどちらにお出かけですか。
どこかで、涙が出るくらい美しい風景に出会うことができるといいですね。
どうぞ良い旅を。
そして、良い夏をお過ごしください。