パリの市民プールで泳いでみました

224 パリのプールで初泳ぎ!

パリのプールで泳ぎました。
アパートの近くにある市民プールです。

東京にいた頃には、渋谷区の区民プールでよく泳いでいたのですが、パリに来てからは、何かとせわしかったことや、「日本のプールに比べたら、あまりきれいではない…」と聞いたことがあったので、少々敬遠していたのです。
しかし、毎日の食べ物のせいなのか、はたまた運動不足のせいなのか、お腹や太ももの体格が良くなってきたので(?)、そろそろどうにかしなくてはならなくなりました。

プールまでは、自宅から歩いて3~4分。
窓口で入場券を買い、ロッカーを施錠するためのコインをもらって中へと入ります。

更衣室は男女共同(ちょっとビックリ…)。
その代わり、更衣室の壁には着替え用の小さな個室(衣料品店の試着室のようなもの)が並んでいます。

水着に着替えたらシャワーを浴び、消毒槽の中を歩いて、プールサイドへ。
建物の片面がすべてガラス張りになっている室内は、とても明るい雰囲気。
そして、ガラスの向こうは、緑の芝生が広がるお庭です。

プールは2つ。
子供用の小さくて浅いものと、一般用の大きくて深いもの(いずれも温水)。

いよいよプールの中へ。
ところが、あっ、足が着かない…。
プールの中央付近から片側半分は、とても深く(3mくらい!)なっていたのでした~。あ~、ビックリ!
また、プールの水は心配していたほど汚れてはおらず、気持ち良く泳ぐことができました。

ところが、消毒用の塩素(?)が強いせいか、それとも久しぶりに泳いで疲れたせいか、家に帰ってから少しだけじんましんが出てしまいました…。
パリのプールで泳いだ後は、よ~く身体を洗いましょう。