048 南仏へいらっしゃい

南仏プロヴァンス(Provence)、中でもリュベロン(Luberon)地方と言えば、作家ピーター メイル(Peter MAYLE)さんがお書きになった「南仏プロヴァンスの12か月」の舞台。
フランスで、最も美しいといわれる場所です。

今回、プロヴァンスの玄関口と呼ばれるアヴィニヨン(Avignon)を中心に、その周りにあるいくつかの町や村を訪ねてみましたが、どこも本当に美しい場所でした。
また、持って行ったカメラにその美しい風景を収めようと試みたのですが、僕の腕前では表現することが出来ないほどの、大地や空の広がりがそこにはありました。
やはりこの風景は、ここに来て、見ていただく他にないと思いました。

もちろん、日本からいらっしゃるとなると、時間的にも金銭的にも容易なことではないと思います。
しかし、心の中に、そのお気持ちが少しでもお有りなら、いつの日か、お出かけになってみてください。
私達も、出来る限りの情報をご提供したいと思います。

本当は、皆さまとご一緒に、旅して廻ることができれば良いのですが…。