003 フランス人はクール?

フランス人はクールだというウワサを信じていました。
困っていても声もかけてくれない、英語で話しかけると無視される…など。

パリに来て2週間。
まだまだ分からないことだらけですが、街でフランス人のユーモアと優しさに触れることがあります。

蚤の市に行きたくて、降りた駅でキョロキョロしていた私達に、「あっちだよ。」と、さりげなくジェスチャーで教えてくださったおじさん。

街角で写真撮影をしていたときに、「一緒に写ろう!」と、おどけてそばに寄って来たお兄さん。

信号待ちをしながら相方(阿部)の肩をもんでいたら、「私の肩ももんで!」といたずらっぽい笑顔で私の前でしゃがんだお姉さん。

手で押して通るメトロ(地下鉄)の自動改札や、お店の重いドアなどは、先に入った人が次の人のために押さえてくださいます。

そして次の人も、「メルシー!」とお礼の言葉を口にして、感謝の気持ちを伝えます。

また、私達がお店に買い物に行った時など、「英語が苦手でごめんなさいね。」と言いながら、一生懸命に英語で話をしてくださいます。

そんなユーモアに触れて楽しい気分になったり、優しさに触れて感動したりする毎日ですが、それに甘えず、私も強くて優しい日本人になりたいと思います。