001 ジュリエット ル モワン

パリジェンヌ(パリジャン)の素顔をご紹介するパリジェンヌの履歴書。
第1回はオブジェ デザイナーのジュリエットさんにご登場いただきました。

ジュリエット ル モワン
ジュリエット ル モワンさん。

【履歴書】

●氏名
ジュリエット ル モワン(Juliette Le MOINE)

●生年月日
1975年12月18日

●住所
パリ20区

●学歴
1996年…バカロレア取得
1996~1998年…ボザール ド レンヌ
1998~1999年…スペリュ ボザール ド マルセイユ
2000~2002年…スペリュ ボザール ド マルセイユ

●職歴
2001年…タンブルウィード
2002年…フリーデザイナーとして活動 pa-designに参画

●趣味・特技
パリ中を自転車で走り回るのが好き
絵を描くのが好き
美術展を観て回るのが好き
アメリカや日本、フランスの文学を読むのが好き
ワインやお茶を飲んだりチーズやケーキを食べることが好き
音楽を聴いたり踊ったりするのが好き
冗談を言ったり、人を笑わせるのが好き
お料理が好き

●家族・同居人
ドイツ人の女の子、カチヤと2人でアパートをシェアしています。

履歴書
用意した履歴書の空欄いっぱいに可愛い字で書いてくださいました。

スーパーマンのTシャツ
ジュリエットさんがデザインしたスーパーマンのTシャツ。

バレッタ
「部屋を探しています」、「邪魔しないで」などのメッセージがデザインされたバレッタ(髪とめ)。

白い器
おっぱいで型をとって作った白い器。
ひとつひとつ形が違うというところに面白さも!

【ライフスタイル】

●パリのおすすめスポットは?
le loir dans la Theiere
3 rue des rosiers 75004 Paris

1時間に1度のエッフェル塔のフラッシュを見に行く!
知らない場所を自転車で走る!
パレ ド トーキョやポンピドー センター。

●好きなブランドは?
マルタン マルジェラ。
でも高くてなかなか買えないから…。
よく着てるのはプチバトー。

●アフターファイブはどう過ごす?
サイクリング。
バーでビールやカクテルを飲む。
レストランに行ったり、料理をしたり。
友達と一緒にね。

●週末はどう過ごす?
私はパリが大好きだから、パリに居るわ。
美術館やマルシェに行ったり、パリ中を散歩してる。

●もしも宝くじが当たったら?
パリに広いアパートを買って、毎日友達を呼んでパーティ!

●フランスで好きな場所は?
パリ、パリ大好き!

●日本のイメージは?
静か、きれい、創造的、詩的、エネルギッシュ!

部屋のお花
お部屋に花を飾るのが好きと言うジュリエットさん。

三角の窓
キッチンの壁には三角にくりぬかれた窓が。

ベッド
組み立て式の棚と、色使いが可愛いベッド周り。

【パリでの生活】

お料理が大好きというジュリエットさん。
まだ引っ越してきたばかりの冷蔵庫もオーブンもないキッチンで、サラダやスープ、パンにチーズを作ってくださいました。
今日のメニューは…

●サラダ

  1. レタスは手でちぎり、エシャロットは薄切り、ブルーチーズ、青りんごは食べやすい大きさに切る。
  2. オリーブオイル、マスタード、バルサミコ酢、はちみつ、唐辛子パウダー(バスク地方の名産)、塩、こしょうを混ぜてドレッシングを作る。
  3. サラダにドレッシングをかけて混ぜればできあがり。

●スープ

  1. じゃがいも、クルジェット、にんじん、マッシュルームを圧力鍋でゆでる。
  2. ハンドミキサーでピューレ状にする。
  3. 塩、こしょうはお好みで。シェーブル(山羊)のチーズを落としても美味しい。

天真爛漫でとにかく明るいジュリエットさん。
お洒落で活発で、友達も多くて、パリジェンヌらしいパリジェンヌだなぁと感じました。

サラダ
サラダはあまりに美味しくて、あっという間になくなりました。

野菜スープ
野菜たっぷりのスープ。
フランスのご家庭に遊びに行くと、よく登場するメニューの1つ。

パリ バター
シャンパンとワインでほろ酔いになったジュリエットさん。
一生懸命書いてくださいました。パリ バターのレシピ。